top of page

さよなら地上の小田急線


来週、下北沢駅小田急線が地下に潜る。地上の踏切も線路も消える。孫ができた頃、「おばあちゃんの頃はここにこんな線路があってロマンスカーが通っていたんだよ」と、遠い目をしてつぶやくのだろう。そして「ばあちゃん、また同じ話してる」と孫に嫌われたりなんかするんだきっと。 渋谷は東横線がなくなるって言うんで、連日てっちゃんたちが凄いらしい。 保育園の前の踏切を40分待って、自分の子どもの卒園式に遅れたママ友がいたが、なんでも、なくなるってのは淋しいもんだ。電車が地下に入ると、すべての駅が全部同じ表情になる。どこに降りた変わらないくらいに。階段が多くて、へんなふうに小田急線と井の頭線が交差していて、やっかいなことだらけだったこの駅舎を、記憶に刻んでおこう。12年間お世話になりました。

コメント


bottom of page