top of page

なつかしの。

コーポラティブハウスで修繕計画についての会議。離れて住んでいるが、今年は理事をしているのでちょこちょことコーポラティブハウスに行く用事が出来て嬉しい。8年前まで住んでいた自分の部屋が会場である。娘が懐かしがってついてきた。あらためてながめると、愛情のこもった設計のなされたいいい家だと思った。会議後は、いそいそと住人のマユミさんとセルフネイルの店へ。おしゃべりばかりしていたので「当店は時間制限がございます(だからとっとと塗れ)」と、指導のおねーさんに怒られた。

Comments


bottom of page