top of page

パリでイタリアン〜ランコニュ〜


パリで日本人シェフが営むイタリアンで、ここはぜひ行くべきと言う 現地のライターさんに連れて行ってもらった。 「この路地の先にお店が?」と疑いたくなるような静かな小さな路地のむこうに

ランコニュはあった。 「未知」という意味を持つ店の名の通り、 それは今まで見たこともない、イタリアンだった。 野菜のアイスや手打ちのパスタが、それはそれは独創的で丁寧な味。 イタリアンとひとことでくくれない。もっと複雑。 和✕仏✕伊✕シェフで、できあがっているそんなイメージ。 パリでわざわざイタリアン?日本人シェフ?という 若干の戸惑いが全部プラスに変換された、個性的な若さみなぎる素晴らしいお店だった。 そしてリーズナブル。

Comments


bottom of page