top of page

人物取材のジレンマから


誰かを何時間かインタビューしては原稿にまとめるという仕事を20年余やってきたので、同じ人を何年も定点観測し続ける取材をしたくなった。 人はその時がゴールではなく、取材後も変わり続けるので。 同じ思いの編集者と4つの家族を追いかけて2年になる。 写真は、毎回グッとどこかに迫るものがある笠井爾示さん。 担当は、OIL MAGAZINE編集長 落合真林子さん。 今回は孫と祖母の別離を綴る。


Comments


bottom of page