top of page

彼女の自己肯定の場所

幼い頃の心の傷。 台所は彼女にとって、自分を繕い、励まし、肯定する場所だった。 コロナ罹患、軽症でも「生きる力が薄れた」と語る女性のある気づき。 『「私、頑張ってるよな」。台所は自己肯定の場所』 (「東京の台所2」朝日新聞デジタル&w) @andw_asahi 文:大平一枝 写真:本城直季

Comments


bottom of page