top of page

見たくない気持ち

仙台に住んでいる人の書くものを読んでいたら、震災特番も一切見ないし、「3,11あの日を忘れない」みたいなタイトルもいやだとあった。たった1年で客観的に映像をみつめられるような程度の傷ではないということなのだろう。「3.11を忘れるわけがないのに何故そんなタイトルをつけるのかな」とも書かれていた。報道の東京発信の目線に今さらながらに気づかされた。それでも発信しないようにし続けたほうがまし。ましだけど、もっともっと私たちは、全力で寄り添わなければいけない。軽いパンチを食らった気分になった。

Commentaires


bottom of page