top of page

郊外の洗礼

越してから、島忠にばかり行っている。初めて行ったときは「なんだこの、ないものがないワンダーランドは」と大興奮。2回目に行ったときは気がついたら4時間が経っていた。 だが、最近は、物量と人の熱気と大音量のアナウンスにやられ、入店5分でぐったり疲れてしまう。島忠の洗礼を、受けて立つ気力が明らかに減退している。年のせいかと思ったら、娘もぐったり遠い目をしている。精気を吸い取る消費のワンダーランド、おそるべし。

Comments


bottom of page