top of page

雨の日の中年サザエ。

雨の中、ハイヒールで地下の飲食店への階段を降りたら、滑って、正座の状態で下まで転げ落ちた。 両脛を死ぬほど打撲した状態で、一番下まで落ちて顔を見上げたら 佐藤健くんみたいなしゅっとした顔の店のお兄さんが「いらっしゃいませえ」。 いや、今おかしいでしょその挨拶、と突っ込みを入れる気力もないほど苦痛に顔が歪んだ。 まずは助けて、おばちゃんを。

Comments


bottom of page