top of page

懺悔

尊敬する人の前でむやみやたらに舞い上がって調子に乗り、ろくでもないことを言って冗談ですまない事態に陥った。「君はきっと明日の朝後悔するだろうから、後悔しないように今注意しておく」と言われた。今朝、目覚めたら本当にその通りになって食事も喉を通らない。叱咤に愛がこもっていたのを思い出し、よけいに哀しくなった。あたしは何年大人をやってるんだろう———。こんなに成長しない奴をあたし以外の人間で見たことがない。

Comments


bottom of page