top of page

わたし遺産


今年も去年に引き続き、「わたし遺産」(三井住友信託銀行)の選定委員をお引き受けすることになった。 このコンテストは他に類を見ない大変ユニークな内容で、心に残る大切なこと、未来に伝え残したいことを400字に綴って応募する。 3編大賞を選び、発表は応募作と共に、選定委員(栗田亘さん、穂村弘さん、大平)がそれぞれ、受賞者を訪ねてエッセイにする。文章の善し悪しではなく、どれだけわたし遺産として輝いているか、未来に語り継ぎたいかが重要になる。だから小学生でも受賞の可能性は平等にある。 私などが選ばせていただくのは申し訳ないような、大がかりなプロジェクトだが、人の宝物をのぞくのはとても楽しい。 去年は5千点余の応募があり、無人販売、母が子に語る読みがたりの時間、新聞配達の時に使ったたすきなどなど、老若男女、子どもからお年寄りまでさまざまな「わたし遺産」が寄せられた。そして、たまたま私がたずねた受賞者の作品をもとにした楽曲が、八代亜紀さんの歌で今月、リリースされた。 「こころをつなぐ十円玉」 http://columbia.jp/artist-info/aki/COCA-16930.html なんだかいろんな形に広がりそうなユニークなコンテストなのである。

Comments


bottom of page